松尾 聡   (1907-1997)

松尾 聰(まつお さとし、1907年(明治40年)9月28日 - 1997年(平成9年)2月5日)は、日本文学者。 学習院大学名誉教授。 文学博士(東京大学)。 専攻は平安時代文学。 東京大学教授池田亀鑑に師事。 学習院高等科の教授時代、教え子に三島由紀夫がいた。 5男・松尾光は日本古代史研究者で、博士(史学)号取得者。 [来歴・人物] 東京青山生まれ。 第一高等学校文科甲類、1931年東京帝国大学文学部国文学科卒、同大学院(旧制)修了。 卒業論文は『浜松中納言物語』の研究で、全5巻のうち欠落していた末巻を発見し、その翻刻校訂の成果を『尾上本浜松中納言物語』にまとめた。 そこから平安時代散佚...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ マツオ サトシ
人物別名 松尾聡

松尾, 聰
生年 1907年
没年 1997年
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
古文解釈のための国文法入門 松尾聰著 筑摩書房
2019.9
しっかりと古典を読むための古今集・新古今集評釈 松尾聡, 吉岡曠 著 清水書院
2016.3
しっかりと古典を読むための徒然草全釈 松尾聡 著 清水書院
2016.3
源氏物語 紫式部 著 ; 松尾聰, 常磐井和子 校註 笠間書院
2011.4
枕草子 : 能因本 清少納言 著 ; 松尾聰, 永井和子 訳・注 笠間書院
2008.3
伊勢物語 永井和子 訳・注 笠間書院
2008.3
枕草子 清少納言 原著 ; 松尾聰, 永井和子 校訂・訳 小学館
2007.12
枕草子 : 能因本 清少納言 著 ; 松尾聰 編 笠間書院
2005.4
『源氏物語』-不幸な女性たち 松尾聰 著 笠間書院
2001.3
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想