松永 昌三   (1932-)

松永 昌三(まつなが しょうぞう、1932年 - )は、日本の歴史学者。 文学博士(東京教育大学)。 三重県出身。 茨城大学名誉教授、岡山大学名誉教授、「九条の会」賛同者。 専門は日本近代思想史で自由民権運動の研究者。 中江兆民研究の第一人者として知られる。 都留文科大学教授、茨城大学教養学部教授、インドネシア大学文学部客員教授、カイロ大学文学部客員教授、岡山大学文学部教授、同文学部長、日本女子大学文学部教授、同大学院文学研究科史学専攻主任などを歴任した。 [著書] 『中江兆民』 (柏書房、1967年) 『明治のバックボーン』 (角川新書、1967年) 『中江兆民の思想』 (青木書店、197...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ マツナガ ショウゾウ
人物別名 松永昌三
生年 1932年
没年 -
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
情報文化 松永昌三 [ほか] 編 朝倉書店
2020.8
中江兆民評伝 松永昌三 著 岩波書店
2015.10
中江兆民評伝 松永昌三 著 岩波書店
2015.10
自由・民権・平和 松永昌三 著 慶應義塾大学出版会
2014.9
近代日本文化の再発見 松永昌三 編 岩田書院
2006.1
明治前期の憲法構想 家永三郎, 松永昌三, 江村栄一 編 福村
2005.10
講孟余話 吉田松陰 [著] ; 松本三之介, 田中彰, 松永昌三 訳 中央公論新社
2002.2
福沢諭吉と中江兆民 松永昌三 著 中央公論新社
2001.1
米飯の特性に関する調理科学的研究 松永暁子 著 ; 松永昌三 編 岩波ブックサービスセンター
松永昌三
1997.12
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想