松本 元   (1940-2003)

松本 元(まつもと げん、1940年11月24日 - 2003年3月9日)は日本の脳科学者。 神経細胞が巨大で観察しやすいヤリイカの人工飼育法の開発、神経細胞の研究、脳型コンピュータの開発を手掛けた。 [略歴] 東京市大森区北千束生まれ。 1960年 - 東京教育大学附属高等学校(現・筑波大学附属高等学校)卒業 高校の同期には、川口順子(元外務大臣)、畔柳信雄(元三菱UFJフィナンシャル・グループ社長)、島村英紀(元国立極地研究所所長)、星出豊(昭和音楽大学教授)、横田洋三(国連大学学長特別顧問)などがいた。 1964年 - 東京大学理学部物理学科卒業 1969年 - 東京大学大学院理学系研...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ マツモト ゲン
人物別名 松本元
生年 1940年
没年 2003年
職業・経歴等 神経科学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
愛は脳を活性化する 松本元著 岩波書店
2022.4
構造・安定性・ゆらぎ : その熱力学的理論 P・グランスドルフ, I・プリゴジン [著] ; 松本元, 竹山協三訳 みすず書房
2020.7
ぼくたちはこうして学者になった : 脳・チンパンジー・人間 松本元, 松沢哲郎著 岩波書店
2019.10
エモーショナル・ブレイン : 情動の脳科学 ジョセフ・ルドゥー 著 ; 松本元 ほか訳 東京大学出版会
2003.4
情と意の脳科学 : 人とは何か 松本元, 小野武年 共編 培風館
2002.2
研究者 有馬朗人 監修 東京図書
2000.9
脳型コンピュータとチンパンジー学 松本元, 松沢哲郎 著 ジャストシステム
1997.1
脳・心・コンピュータ 日本物理学会 編 ; 松本元 責任編集 丸善
1996.3
自己組織化 : 生物にみる複雑多様性と情報処理 都甲潔, 松本元 編著 朝倉書店
1996.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想