松平 千秋   (1915-2006)

松平 千秋(まつだいら ちあき、男性、1915年9月13日 - 2006年6月21日)は、古代ギリシア文学者(西洋古典学者)で、多数のギリシア文学原典訳を行った。 [来歴・人物] 岐阜県出身。 静岡高等学校を経て、1938年京都帝国大学文学部卒。 1941年大学院を修了し同講師、1947年助教授、1958年に京都大学教授、1962年「イーリアス第二歌の研究」で京大文学博士。 1979年定年退官、名誉教授、光華女子大学、京都産業大学教授。 1988年勲二等旭日重光章受章。 「日本西洋古典学会」委員長(第4代:1973-86年)を務めた。 ギリシア語・ラテン語教科書も出している。 ギリシア悲劇で...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ マツダイラ チアキ
人物別名 松平千秋
生年 1915年
没年 2006年
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ギリシア語入門 田中美知太郎, 松平千秋 著 岩波書店
2012.1
歴史 ヘロドトス [著] ; 松平千秋 訳 岩波書店
2008.2
歴史 ヘロドトス 著 ; 松平千秋 訳 岩波書店
2008.3
歴史 ヘロドトス 著 ; 松平千秋 訳 岩波書店
2008.4
松平千秋先生追悼文集 京都大学西洋古典研究会 編 京都大学西洋古典研究会
2007.3
歴史 ヘロドトス 著 ; 松平千秋 訳 岩波書店
2007.4
歴史 ヘロドトス 著 ; 松平千秋 訳 岩波書店
2007.4
歴史 ヘロドトス 著 ; 松平千秋 訳 岩波書店
2007.4
シャガールダフニスとクロエー ロンゴス 文 ; 松平千秋 訳 ; マルク・シャガール 絵 岩波書店
2005.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想