松原 望   (1942-)

松原 望(まつばら のぞむ、男性、1942年7月12日 - )は、統計学者、数理社会学者、東京大学名誉教授、聖学院大学教授。 [来歴] 1966年 東京大学教養学部基礎科学科卒業。 1972年 統計学博士号(Ph.D)取得。 博士論文名:"Test Procedures for General Lehmann Alternatives"(博士論文主査はHerman Chernoff) [来歴] 1966年 文部省統計数理研究所第一研究部第一研究室研究員(数理統計学、確率過程論、不変測度論を研究) 1968年8月 同所在職のまま、米国スタンフォード大学大学院統計学博士課程に留学。 1972年...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ マツバラ ノゾム
人物別名 松原望
生年 1942年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ベイズの誓い : ベイズ統計学はAIの夢を見る 松原望著 聖学院大学出版会
2018.6
ベルヌーイ家の遺した数学 松原望 著 東京図書
2017.2
ベイズ統計学 松原望 著 創元社
2017.12
社会を読みとく数理トレーニング 松原望 著 東京大学出版会
2016.3
ファイナンスのための統計学 Tze Leung Lai, Haipeng Xing 著 ; 松原望, 山村吉信 訳 東京図書
2016.5
人間と社会を変えた9つの確率・統計学物語 松原望 著 SBクリエイティブ
2015.4
経済データの統計学 松原望 監修 ; 森崎初男 著 ; オーム社開発局 企画編集 オーム社
2014.8
松原望統計学 松原望 著 東京図書
2013.9
国際政治の数理・計量分析入門 松原望, 飯田敬輔 編 東京大学出版会
2012.9
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想