松原 治郎   (1930-1984)

松原治郎(まつばらはるお、1930年7月11日 - 1984年4月20日)は、日本の教育社会学者。 [来歴] 東京出身。 東京大学卒。 東京学芸大学助教授、東大教育学部助教授、78年教授。 家族、青年問題などで積極的に発言。 [著書] 現代の家族 新しい家庭への条件 日本経済新聞社 1964 日経新書 日本の社会開発 福村出版 1968 福村叢書 核家族時代 日本放送出版協会 1969 NHKブックス 現代の青年 変動期における意識と行動 1971 中公新書 生活優先の原理 福祉社会への条件 1973 講談社現代新書 日本青年の意識構造 「不安」と「不満」のメカニズム 弘文堂 1974...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ マツバラ ハルオ
人物別名 松原治郎
生年 1930年
没年 1984年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
戦後家族社会学文献選集 渡辺秀樹, 池岡義孝 監修 日本図書センター
2009.4
戦後社会福祉基本文献集 一番ヶ瀬康子, 井岡勉, 遠藤興一 編 日本図書センター
2001.9
家族を考える 中根千枝[ほか]著 リブリオ
1997.4
教育の原理 堀尾輝久 [ほか] 編 東京大学出版会
1985.3
教育調査法 松原治郎 編 有斐閣
1985.7
家庭一般 伊東清枝 [ほか] 著 東京書籍
[1984]
学習社会の成立と教育の再編 : 長野県上田市 松原治郎, 久富善之 編著 東京大学出版会
1983.2
学習社会の成立と教育の再編 : 長野県上田市 松原治郎, 久富善之 編著 地域社会研究所
1983.1
家族の危機 松原治郎 著 日本経済新聞社
1983.9
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想