町田 洋   (1933-)

町田 洋(まちだ ひろし、1933年 - )は日本の地理学者、火山学者。 1959年 東京大学大学院数物系研究科修了。 1963年 東京大学 理学博士。 「日本における山地の侵蝕過程に関する地形学的研究」。 東京都立大学名誉教授。 元日本第四紀学会会長。 過去の火山噴火が自然や人間に与えた影響を主に研究している。 日本の火山灰編年学(テフロクロノロジー)の第一人者。 山地における大規模崩壊の研究の後、関東ローム層の研究や姶良Tn火山灰、鬼界アカホヤ火山灰といった広域テフラを調査発見し、広域テフラの編年を行った。 相模原市立博物館に長年の研究で収集したテフラ標本約6,000点が寄贈されている。 ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ マチダ ヒロシ
人物別名 町田洋
生年 1933年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
写真と図でみる地形学 貝塚爽平 [ほか] 編 東京大学出版会
2019.5
日本列島の地形学 太田陽子, 小池一之, 鎮西清高, 野上道男, 町田洋, 松田時彦 著 東京大学出版会
2010.1
講座「文明と環境」 梅原猛, 伊東俊太郎, 安田喜憲 総編集 朝倉書店
2008.8
地球史が語る近未来の環境 日本第四紀学会, 町田洋, 岩田修二, 小野昭 編 東京大学出版会
2007.6
日本の地形 貝塚爽平, 太田陽子, 小疇尚, 小池一之, 鎮西清高, 野上道男, 町田洋, 松田時彦, 米倉伸之 編 東京大学出版会
2006.6
第四紀学 町田洋 ほか編著 朝倉書店
2003.7
新編火山灰アトラス : 日本列島とその周辺 町田洋, 新井房夫 著 東京大学出版会
2003.9
テフラ標本目録 : 町田洋コレクション 相模原市立博物館 編 相模原市立博物館
2003.3
日本の海成段丘アトラス 小池一之, 町田洋 編 東京大学出版会
2001.6
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想