升味 準之輔   (1926-2010)

升味 準之輔(ますみ じゅんのすけ、1926年4月1日 - 2010年8月13日)は日本の政治学者。 東京都立大学名誉教授。 長崎県出身。 東京大学法学部卒業。 長年にわたって、東京都立大学法学部で教鞭をとった。 戦後日本の政党政治を「55年体制」と名づけたことで知られる。 [著書] 『現代政治と政治学』(岩波書店 1964年) 『日本政党史論(全7巻)』(東京大学出版会 1965-80年) 『現代日本の政治体制』(岩波書店 1969年) 『政治学講義(上・下)』(岩波書店 1974年) 『ユートピアと権力 - プラトンからレーニンまで』(東京大学出版会 1976年/増補版 1986年) 『...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ マスミ ジュンノスケ
人物別名 升味準之輔
生年 1926年
没年 2010年
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
日本政党史論 升味準之輔 著 東京大学出版会
2011.12
日本政党史論 升味準之輔 著 東京大学出版会
2011.12
日本政党史論 升味準之輔 著 東京大学出版会
2011.12
日本政党史論 升味準之輔 著 東京大学出版会
2011.12
日本政党史論 升味準之輔 著 東京大学出版会
2011.12
日本政党史論 升味準之輔 著 東京大学出版会
2011.12
日本政党史論 升味準之輔 著 東京大学出版会
2011.12
なぜ歴史が書けるか 升味準之輔 著 千倉書房
2008.5
なぜ歴史が書けるか 升味準之輔著 ; 東京大学先端科学技術研究センター, 御厨貴研究室, 御厨塾・日本政治史プロフェッショナルセミナー編 東京大学先端科学技術研究センター御厨貴研究室御厨塾・日本政治史プロフェッショナルセミナー
2007.5
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想