増田 与   (1929-)

増田 与(増田與、ますだ あとう、1929年 - )は、国際関係論学者、早稲田大学名誉教授。 千葉県生まれ。 1951年早大法学部卒、同大学院修士課程修了。 1961‐62年に、バンドンのパジャジャラン大学法学部大学院博士課程、法学博士(LLD)。 早大社会科学研究所教授、1994年退職。 国際関係論、インドネシア現代史。 [著書] 『インドネシア』岩波新書、1966 『インドネシア現代史』中央公論社、1971 『太平洋共同体論 環太平洋連帯の黎明』霞山会、1980 『インドネシア学とその歴史 これも「三十三年の夢」』北樹出版、1989、フマニタス選書 『太平洋共同体新論』北樹出版、1991...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ マスダ アトウ
人物別名 増田与
生年 1929年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
スカルノ大統領時代の終りに 鄒梓模〔著〕 ; 増田与編訳 早稲田大学社会科学研究所
1995.1
太平洋共同体新論 増田与 著 北樹
1991.2
太平洋共同体 増田与, 峰島旭雄 編著 原書房
1989.3
インドネシア学とその歴史 : これも「三十三年の夢」 増田与 著 北樹
1989.12
スカルノ大統領の特使 : 鄒梓模回想録 鄒梓模 著 ; 増田与 編訳 中央公論社
1981.7
太平洋共同体論 増田与 著 霞山会
1980.6
現代インドネシアの社会と文化 増田与 ほか著 現代アジア出版会
1979.5
インドネシア現代史 増田与 著 中央公論社
1971
インドネシア 増田与 著 岩波書店
1966
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想