町田 宗鳳   (1950-)

町田 宗鳳(まちだ そうほう、1950年-)は、日本の宗教学者。 天台宗の僧侶。 広島大学大学院総合科学研究科教授。 専攻は、比較宗教学、比較文明論。 [来歴・人物] 京都府京都市出身。 14歳の時に出家し、大徳寺にて修行に励む。 34歳の時に大徳寺を離れ渡米し、ハーバード大学神学部で神学修士号、ペンシルバニア大学東洋学部で博士号をそれぞれ取得。 シンガポール国立大学大学助教授、プリンストン大学准教授、東京外国語大学教授を経て、現在、広島大学大学院総合科学研究科教授、秋田国際教養大学客員教授、早稲田大学国際言語文化研究所招聘研究員、広島大学環境平和学プロジェクト研究センター所長、広島大学平和...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ マチダ ソウホウ
人物別名 町田宗鳳
生年 1950年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
「無意識」はすべてを知っている : 内なる力を呼び覚ます 町田宗鳳著 青春出版社
2019.12
「ありがとう禅」が世界を変える 町田宗鳳 著 春秋社
2018.1
無意識との対話 町田宗鳳 著 ; 日本放送協会, NHK出版 編集 NHK
2017.7
死者は生きている 町田宗鳳 著 筑摩書房
2016.6
講座スピリチュアル学 鎌田東二 企画・編 ビイング・ネット・プレス
2016.8
こころと体が軽くなる「ありがとう禅」 町田宗凰 著 Kadokawa
2015.2
光りの海 : 死者のゆくえ 町田宗鳳 著 法蔵館
2014.1
森女と一休 町田宗鳳 著 講談社
2014.11
人の運は「少食」にあり : 「プチ断食」がカラダとココロに効く理由 町田宗鳳 著 講談社
2013.1
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想