丹下 和彦   (1942-)

丹下 和彦(たんげ かずひこ、1942年3月 - )は、古代ギリシア文学者、関西外国語大学教授、大阪市立大学名誉教授。 日本西洋古典学会委員。 岡山県生まれ。 1964年京都大学文学部卒、1968年同大学院文学研究科修士課程修了、1970年同博士課程中退。 和歌山県立医科大学、大阪市立大学助教授・教授を経て、関西外国語大学教授。 2005年に「悲劇の世紀 前5世紀アテナイ精神史としてのギリシア悲劇」で文学博士(京都大学)。 [著書] ギリシア悲劇研究序説 東海大学出版会 1996.2 女たちのロマネスク 古代ギリシアの劇場から 東海大学出版会 2002.7 ライン河 流域の文学と文化 晃洋書...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ タンゲ カズヒコ
人物別名 丹下和彦
生年 1942年
没年 -
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ギリシア悲劇入門 丹下和彦著 未知谷
2021.12
悲劇全集 エウリピデス [著] ; 丹下和彦 訳 京都大学学術出版会
2016.6
悲劇全集 エウリピデス [著] ; 丹下和彦 訳 京都大学学術出版会
2015.2
悲劇全集 エウリピデス 著 ; 丹下和彦 訳 京都大学学術出版会
2014.2
食客 ルキアノス [著] ; 丹下和彦 訳 京都大学学術出版会
2014.10
悲劇全集 エウリピデス [著] ; 丹下和彦 訳 京都大学学術出版会
2013.9
ギリシア喜劇全集 久保田忠利, 中務哲郎 編 岩波書店
2012.2
食べるギリシア人 : 古典文学グルメ紀行 丹下和彦 著 岩波書店
2012.3
悲劇全集 エウリピデス 著 ; 丹下和彦 訳 京都大学学術出版会
2012.4
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想