西山 克典   (1951-)

西山 克典(にしやま かつのり、1951年3月 - )は、日本の歴史学者(ロシア近代史・ロシア現代史)。 学位は博士(文学)(北海道大学・2003年)。 静岡県立大学国際関係学部教授・大学院国際関係学研究科教授。 静岡県立大学大学院国際関係学研究科研究科長などを歴任した。 [来歴] 北海道大学文学部史学科にて歴史学を学び、北海道大学大学院文学研究科の博士課程を単位取得中途退学する。 北海道大学文学部史学科にて西洋史第一講座を担当する助手として採用され、北海道大学スラブ研究センター研究員も兼任する。 その後、札幌市立高等専門学校にて助教授を務める。 静岡県立大学国際関係学部に移り、当初は国際言...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ニシヤマ カツノリ
人物別名 西山克典
生年 1951年
没年 -
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ロシア昨今 : ソヴィエト・ロシアへの偏らざる見解、1928年再訪の記録 E・J・ディロン [著] ; 成田富夫訳 成文社
2020.3
ロシアの中のアジア/アジアの中のロシア [北海道大学スラブ研究センター編] 北海道大学スラブ研究センター
2004.7-
ロシア革命と東方辺境地域 : 「帝国」秩序からの自立を求めて 西山克典 著 北海道大学図書刊行会
2002.2
ロシア革命史 リチャード・パイプス 著 ; 西山克典 訳 成文社
2000.6
地域と地域統合の歴史認識 - 北海道大学スラブ研究センター
1997.12-1998.3
講座世界史 歴史学研究会 編 東京大学出版会
1996.5
スラブの民族 原暉之, 山内昌之 編 弘文堂
1995.9
ロシア革命 : 「十月」からブレスト講和まで レフ・ダヴィドヴィチ・トロツキー 著 ; 西山克典 編訳 柘植書房
1995.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想