久山 康   (1915-1994)

久山 康(くやま やすし、1915年(大正14年)8月12日 - 1994年(平成6年)12月30日)は、日本の哲学者、プロテスタントの宗教学者。 岡山県生まれ。 1941年京都帝国大学文学部哲学科卒、1942年聖和女子大学教授、1946年関西学院大学予科教授、49年関西学院大学文学部専任講師、51年助教授、57年教授、1962年同国際日本研究所理事長、69年関西学院理事、74年理事長・院長。 89年退任、関西学院大学名誉教授。 1982 - 88年キリスト教学校教育同盟理事長。 1990年勲二等旭日重光章受勲。 長男・久山敦(1947 - )は植物学者・咲くやこの花館館長。 [著書] 『自...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ クヤマ ヤスシ
人物別名 久山康
生年 1915年
没年 1994年
職業・経歴等 哲学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
わが著作活動の視点 ; 野の百合・空の鳥 キルケゴール [著] ; 田淵義三郎訳 ; キルケゴール [著] ; 久山康訳 EBSCO
[20--]
人に会う自己に会う 久山康 著 国際日本研究所
1996.12
キルケゴール著作集 キルケゴール [著] ; 田淵義三郎訳 ; キルケゴール [著] ; 久山康訳 白水社
1995.10
日本キリスト教教育史 久山康 編 キリスト教学校教育同盟
1993.5
讀書の伴侶 久山康編 創文社
国際日本研究所
1993.2
夏目漱石とドストイエフスキイ : 近代化と伝統 久山康著 創文社
国際日本研究所
1990.6
ヨーロッパ心の旅 久山康 著 国際日本研究所
1986.3
人間を見る経験 久山康 著 国際日本研究所
1984.3
同盟15年の歩み - 全関西私立大学国庫補助促進同盟事務局
1979.6
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想