宮田 律   (1955-)

宮田 律(みやた おさむ、1955年(昭和30年)5月5日 - )は、日本の現代イスラム研究者。 一般社団法人現代イスラム研究センター理事長。 専門は、イスラム地域の政治および国際関係。 [略歴] 山梨県甲府市生まれ。 慶應義塾大学文学部史学科東洋史専攻卒業。 1983年(昭和58年)、同大学大学院文学研究科史学専攻修了。 カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)大学院修士課程(歴史学)修了。 1987年(昭和62年)静岡県立大学講師、助教授、准教授。 「中東アフリカ論」「国際政治学」などを担当。 2012年3月、現代イスラム研究センターを創設。 日本経済新聞出版社から2013年2月上旬...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ミヤタ オサム
人物別名 宮田律
生年 1955年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ナショナリズムと相克のユーラシア : ヨーロッパ帝国主義の負の遺産 宮田律著 白水社
2019.5
黒い同盟 : 米国、サウジアラビア、イスラエル : 「反イラン枢軸」の暗部 宮田律著 平凡社
2019.9
Q&Aで知る中東・イスラーム 宮田 律【監修】 偕成社
2018.3
トランプが戦争を起こす日 宮田律 著 光文社
2017.3
イスラム唯一の希望の国日本 宮田律 著 PHP研究所
2017.3
ナビラとマララ 宮田律 著 講談社
2017.3
オリエント世界はなぜ崩壊したか 宮田律 著 新潮社
2016.6
アメリカはイスラム国に勝てない 宮田律 著 PHP研究所
2015.1
イスラムは本当に危ない世界なのか 宮田律 著 潮出版社
2015.5
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想