鈴木 隆雄   (1951-)

鈴木 隆雄(すずき たかお、1951年 - )は日本の医学者。 [略歴] 1951年(昭和26年)、北海道札幌市生まれ。 老年学と古病理学を専攻している。 札幌医科大学助教授、東京都老人総合研究所、同研究所副所長を経て、現在は国立長寿医療研究センター研究所長。 [著書] 『骨から見た日本人―古病理学が語る歴史』講談社、1998年10月。 ISBN 4062581426 『骨量と骨粗鬆症』主婦の友社、2002年4月。 ISBN 4072326380 『超高齢社会の基礎知識』講談社、2012年1月。 ISBN 4062881381 [著書] 酒井シズ編、養老孟司・村上陽一郎ほか『疫病の時代...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ スズキ タカオ
人物別名 鈴木隆雄
生年 1951年
没年 -

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
超高齢社会のリアル : 健康長寿の本質を探る 鈴木隆雄著 大修館書店
2019.8
超高齢社会における医療の取り組み: ロコモ・フレイル・サルコペニア - 日本医学会
c2019
介護予防マニュアル 鈴木隆雄, 島田裕之, 大渕修一 監修 法研
2015.1
基礎からわかる軽度認知障害〈MCI〉 鈴木隆雄 監修 ; 島田裕之 編集 医学書院
2015.4
高齢者の栄養管理と食事が支える生きる力 : 国民の栄養白書 : 加齢のリスクを減らし、寝たきり予防を実践する! 鈴木 隆雄【監修】;ヘルスケア総合政策研究所【企画・制作】 日本医療企画
2015.10.5
地域社会の再建でめざす新たな未来 高齢者の栄養と健康問題 : 国民の栄養白書 鈴木 隆雄【監修】;ヘルスケア総合政策研究所【企画・制作】 日本医療企画
2014.10.26
超高齢社会の基礎知識 鈴木隆雄 著 講談社
2012.1
介護予防完全マニュアル 鈴木隆雄, 大渕修一 監修 ; 東京都福祉保健財団 編 東京都福祉保健財団
2011.3
サルコペニアの基礎と臨床 島田裕之 編 ; 鈴木隆雄 監修 真興交易・医書出版部
2011.4
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

著作名 著作者名
先史時代の病気 鈴木 隆雄
この人物の作品を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想