車田 秋次   (1887-)

車田 秋次(くるまだ あきじ、1887年4月10日 - 1987年)は日本の牧師。 ホーリネス教会の初期に、中田重治監督の側近の五教授の一人として活躍。 戦後は、日本ホーリネス教団の創設者で、同教団の指導者となった。 [生涯] 1886年茨城県東茨城郡常北町の農家の三男に生まれた。 1901年3月に高等小学校の課程を卒業したが、経済上の理由で中学には進学できず電信員になった。 1904年 宇都宮でアーネスト・A・キルボンに英語を学び、山崎亭治と森五郎と共に、中田重治より洗礼を受ける。 上京して東洋宣教会の聖書学院で学び伝道者になるが、1908年頃に日本基督教電信員協会の伝道者になり、チャール...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ クルマダ アキジ
人物別名 車田秋次
生年 1887年
没年 -
職業・経歴等 牧師

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
車田秋次全集 車田秋次著 いのちのことば社
1986.3
車田秋次全集 車田秋次著 いのちのことば社
1986.5
車田秋次全集 車田秋次著 いのちのことば社
1985.7
車田秋次全集 車田秋次著 いのちのことば社
1985.12
車田秋次全集 車田秋次著 いのちのことば社
1985.5
車田秋次全集 車田秋次著 いのちのことば社
1985.3
車田秋次全集 車田秋次著 いのちのことば社
1985.10
貴きに用いられる器 車田秋次述 日本ホーリネス教団出版部
1961.3
信仰生活に於ける十字架 エル・イ・マツクスウエル 著 ; 車田秋次 訳 新約社
1954 2版
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想