黒崎 義介   (1905-1984)

黒崎義介(くろさき よしすけ、1905年3月25日-1984年8月12日)は童画画家。 [経歴] 1905年(明治38年) - 長崎県平戸市に醤油醸造業=黒崎源三郎・フミ夫妻の六男として誕生。 1924年(大正13年) - 平戸中学を中退し、上京後に川端画学校に入る。 1926年(昭和元年) - 川端画学校を卒業。 1927年(昭和2年) - 中央美術展で入選。 1929年(昭和4年) - 童画を描き始める。 1931年(昭和6年) - 川端画学校で知り合った斎藤登喜子と結婚。 芝公園内の登喜子の実家に住むが半年後小石川久堅町光円寺旧本堂に転居。 1932年(昭和7年) - 豊島区の池袋モン...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ クロサキ ヨシスケ
人物別名 黒崎義介

くろさき, よしすけ

クロサキ, ヨシスケ

黒崎, よしすけ

Kurosaki, Yoshisuke

Yoshisuke Kurosaki

黑崎, 義介
生年 1905年
没年 1984年
職業・経歴等 画家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
こびとといもむし 肥塚彰 原作 ; 黒崎義介 文・絵 フレーベル館
2009.2
はなさかじじい 浜田広介 文 ; 黒崎義介 画 ; 富田博之 解説 教育画劇
2009.12
うぐいすのさと 後藤楢根 文 ; 黒崎義介 絵 フレーベル館
2004.2
こびとといもむし 肥塚彰 原作 ; 黒崎義介 文/絵 フレーベル館
1999.3
ないたあかおに 浜田広介 作 ; 黒崎義介 絵 フレーベル館
1987.6
こびとといもむし 肥塚彰 原作 ; 黒崎義介 文・絵 フレーベル館
1987.3
日本のふるさと・こどもの民話 北川幸比古 責任編集 都市と生活社
1982
きつねとくま : 日本民話より 坪田譲治 文 ; 黒崎義介 絵 フレーベル館
1979.1
神奈川むかし話のうた 島来展也 詩 ; 黒崎義介 絵 神奈川新聞社
1979.6
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想