歌川 国利   (1847-1899)

歌川 国利(うたがわ くにとし、弘化4年〈1847年〉 - 明治32年〈1899年〉9月7日)とは、明治時代の浮世絵師。 [来歴] 三代目歌川豊国の門人。 姓は山村、名は清助。 屋号を三河屋、号を梅寿、梅翁と称す。 後に、楳樹、邦年とも称した。 歌川姓を称し、明治7年(1874年)頃から銀座の風景、鉄道馬車、三井銀行などの3枚続や「開化名勝図」あるいは横判の「東京名所」シリーズの他、風俗画を描いている。 享年53。 墓所は東京都台東区元浅草の観蔵院。 法名は秋風国利信士。 [作品] 「開化名勝図の内 横浜高嶋町神風楼」 大判錦絵 国利の作品集 [参考文献] 吉田漱 『浮世絵の基礎知識』 ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ウタガワ クニトシ
人物別名 歌川国利

梅寿, 国利

国利

梅寿

梅翁

楳樹, 邦年
生年 1847年
没年 1899年
職業・経歴等 画家
をも見よ 山村, 清助(1847-1899)

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
福神寳の藏入 梅翁國利摹 堤吉兵衛
1892 (明治25)
福神豊年の喜ビ 梅寿國利画 提吉兵衛
1891
岐阜市街大地震之圖 梅翁畫 沢久治郎
1891.11
第三回内国勧業博覧会図 国利 画 児玉又七
明治23
明治時代風俗絵 - 三宅半四郎
明治23
東京名所愛宕山 : 山上ヨリ海上みはらし 國利画 堤吉兵ヱ
1890
小学指教図読本 梅寿国利 画 豊栄堂
明22.3
憲法御発布式祝祭之景况并ニ貮重橋御成行列之圖 楳樹國利摸 片田長次郎
1889.2
しん版ゑびす大こくの戯 国利画 堤吉兵衛
1888
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想