国松 孝二   (1906-2006)

国松 孝二(くにまつ こうじ、1906年11月3日 - 2006年5月8日)は、日本のドイツ文学者。 [経歴] 千葉県船橋市生まれ。 1930年、東京帝国大学独文科卒。 1931年、旧制武蔵高等学校教員。 1945年、九州帝国大学教授。 1950年、東京大学教養学部教授、1956年文学部教授、1967年定年退官、立教大学教授。 1970年から専修大学教授、1977年、退職。 ニーチェやゲーテの作品の翻訳に携わった。 2006年5月8日に肺炎で死去。 享年99。 ロシア文学・比較文学者で桃山学院大学教授の国松夏紀は息子。 [著書] 人間人生懐疑わが箴言 (白水社, 1974年) 浮塵抄 (同...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ クニマツ コウジ
人物別名 国松孝二
生年 1906年
没年 2006年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
指導と信従 カロッサ 著 ; 国松孝二 訳 岩波書店
2012.9
聖ユルゲンにて シュトルム 作 ; 国松孝二 訳. 後見人カルステン : 他一篇 / シュトルム 作 ; 国松孝二 訳 岩波書店
2011.10
ふしぎなオルガン リヒャルト・レアンダー 作 ; 国松孝二 訳 岩波書店
2010.3
ヒルティ伝 アルフレート・シュトゥッキ 著 ; 国松孝二, 伊藤利男 訳 白水社
2008.5
世界の知恵 人生を豊かにする名言集 国松孝二 編 視覚障害者支援総合センター
2006.10
新コンサイス和独辞典 国松孝二 ほか編 三省堂
2003.7
世界の知恵 : 人生を豊かにする名言集 国松孝二 編 ; 杉浦博, 鈴木武樹, 渡辺健 訳 白水社
2002.10
小学館独和大辞典 国松孝二 ほか編 小学館
2000.1
小学館独和大辞典 国松孝二 ほか編 小学館
2000.1
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想