子安 美知子   (1933-2017)

子安 美知子(こやす みちこ、1933年9月5日 - )は、日本の教育学者、ドイツ文学者、早稲田大学名誉教授。 [略歴] ソウル生まれ。 父は経済学者の森谷克己。 古典学者の森谷宇一・阪大名誉教授は弟。 夫は日本思想史の子安宣邦、娘はエッセイスト・ミュージシャンの子安文。 1956年東京大学教養学科ドイツ文科卒業、大学院比較文学比較文化専修修士課程修了。 早稲田大学助教授、教授、2004年定年退任、名誉教授。 1970年代、家族で西ドイツに留学し、シュタイナー教育に触れ、その体験を描いた『ミュンヘンの小学生』が話題となり、1976年、毎日出版文化賞を受賞。 その後もシュタイナー教育に関する本...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ コヤス ミチコ
人物別名 子安美知子
生年 1933年
没年 2017年
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
日本のシュタイナー学校が始まった日 子安美知子, 井上百子 編著 精巧堂
2017.6
ミヒャエル・エンデが教えてくれたこと 池内紀, 小林エリカ, 子安美知子 ほか 著 新潮社
2013.11
世界のシュタイナー学校はいま… シュタイナー教育・友の会 編著 ; 子安美知子, 野村道子, 鈴木一博 日本語版監修 ; 河野桃子 翻訳監修 モルゲンランド・パブリシング
平凡社
2005.7
ミュンヘンの小学生 : 娘が学んだシュタイナー学校 子安美知子著 中央公論新社
2004.5
パン屋のお金とカジノのお金はどう違う? 廣田裕之 著 ; 子安美知子 監修 オーエス
2001.7
いのちの樹の下で 子安美知子, 上遠恵子 著 海拓舎
2001.7
ドイツ基本熟語辞典 岩崎英二郎 [ほか]共編 白水社
2000.4
シュタイナー教育入門 子安美知子 ほか[著] 学習研究社
2000.5
エンデの贈りもの 子安美知子 監修 ; 堀内美江 編著 河出書房新社
1999.12
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想