小嶋 菜温子   (1952-)

小嶋 菜温子(こじま なおこ、1952年7月7日 - )は、日本の文学研究者。 兵庫県姫路市生まれ。 『源氏物語』を中心に、王朝文学・文化史を研究。 博士(文学)。 お茶の水女子大学文教育学部卒、東京大学大学院博士課程修了。 立教大学文学部教授。 韓国・啓明大学人文学部専任講師、恵泉女学園大学人文学部教授を経て現職にいたる。 中古文学会・代表委員(平成21・22年度)。 王朝物語の研究を軸に、日本文化史をひろく見わたし、古典と現代の架橋をはかる。 幻の「源氏物語絵巻」(仮称)をニューヨークで発見したことをきっかけに、その紹介に努め、さらなる断簡探しとその全容解明を目指してのプロジェクトを推進し...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ コジマ ナオコ
人物別名 小嶋菜温子
生年 1952年
没年 -
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
源氏物語絵巻54帖 小嶋菜温子 監修 宝島社
2014.8
王朝びとの生活誌 : 『源氏物語』の時代と心性 小嶋菜温子, 倉田実, 服藤早苗 編 森話社
2013.3
物語の言語 : 時代を超えて : 2011年パリ・シンポジウム 寺田澄江, 小嶋菜温子, 土方洋一 編 青簡舎
2013.2
源氏物語と儀礼 小嶋菜温子, 長谷川範彰 編 武蔵野書院
2012.10
源氏物語の歌と人物 池田節子, 久富木原玲, 小嶋菜温子 編 翰林書房
2009.5
物語絵巻の世界 : 講演・研究発表会 - 國學院大學文学部日本文学科
[2009.9]
肖像と個性 藤巻明, 浦野聡, 小嶋菜温子 編著 春風社
2008.3
ケガレの文化史 服藤早苗, 小嶋菜温子, 増尾伸一郎, 戸川点 編 森話社
2008.5
源氏物語と江戸文化 : 可視化される雅俗 小嶋菜温子, 小峯和明, 渡辺憲司 編 森話社
2008.5
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想