小田中 直樹   (1963-)

小田中 直樹(おだなか なおき、1963年 - )は、日本の経済史学者、東北大学教授。 仙台市生まれ。 仙台第二高等学校卒、1986年東京大学経済学部卒、1991年同大学院経済学史博士課程単位取得退学、東京大学社会科学研究所助手、1993年退任、1994年東北大学経済学部助教授、1995年に「フランス近代社会」で東京大学博士(経済学)。 2005年東北大学大学院経済学研究科教授。 東北大学名誉教授で法学者の小田中聰樹は実父。 フランス経済史が専門だが、歴史、社会などについて幅広く一般書を執筆している。 [著書] 『フランス近代社会 1814-1852――秩序と統治』木鐸社 1995 『歴史学...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オダナカ ナオキ
人物別名 小田中直樹
生年 1963年
没年 -
職業・経歴等 経済学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
新しく学ぶフランス史 平野千果子編著 ミネルヴァ書房
2019.11
ライブ・経済史入門 小田中直樹 著 勁草書房
2017.3
歴史学の最前線 小田中直樹 編訳 法政大学出版局
2017.3
代表制民主主義を再考する 糠塚康江 編 ナカニシヤ
2017.3
世界史/いま、ここから 小田中直樹, 帆刈浩之 編 山川出版社
2017.4
現代国家と市民社会の構造転換と法 角松生史, 山本顯治, 小田中直樹 編 日本評論社
2016.1
19世紀フランス社会政治史 小田中直樹 著 山川出版社
2013.11
ライブ・合理的選択論 : 投票行動のパラドクスから考える 小田中直樹 著 勁草書房
2010.3
岩波講座哲学 飯田隆 ほか編 岩波書店
2009.1
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想