風間 伸次郎   (1965-)

風間 伸次郎(かざま しんじろう、1965年2月 - )は、日本の言語学者。 専門は、アルタイ諸言語研究(特にツングース諸語)。 第37回金田一京助博士記念賞受賞。 東京外国語大学総合国際学研究院(言語文化部門・言語研究系)教授。 [略歴] 1988年3月 北海道大学文学部文学科言語学専攻卒業 1992年3月 北海道大学大学院文学研究科言語学専攻博士前期課程修了 1992年4月 鳥取大学教養部講師 1995年4月 鳥取大学教育学部助教授 1996年4月 東京外国語大学外国語学部講師 1999年4月 東京外国語大学外国語学部助教授 2008年10月 東京外国語大学外国語学部教授 2...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ カザマ シンジロウ
人物別名 風間伸次郎
生年 1965年
没年 -
職業・経歴等 言語学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
シベリア先住民の食卓 永山ゆかり, 長崎郁 編 東海大学出版部
2016.3
ツングース祖語における接近音について 風間伸次郎[著] 富山大学人文学部
2010.3
ツングース諸語における統合度について : ツングース諸語に「語彙的接辞」はあるか?そもそも語彙的接辞とは何か? 風間伸次郎[著] 富山大学人文学部
2010.3
ナーナイ語の非人称形動詞について 風間伸次郎[著] 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所
2010.1
サハリンの言語世界 : 北大文学研究科公開シンポジウム報告書 津曲敏郎 編 北海道大学大学院文学研究科
2009.3
くらべてみよう、言葉と発音 風間伸次郎 監修・著 小峰書店
2006.4
くらべてみよう、文のしくみ 風間伸次郎 監修・著 小峰書店
2006.4
消滅の危機に瀕した言語の研究の現状と課題 崎山理 編 国立民族学博物館
2003.6
北のことばフィールド・ノート : 18の言語と文化 津曲敏郎 編著 北海道大学図書刊行会
2003.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想