小佐井 伸二   (1933-2009)

小佐井 伸二(こさい しんじ、1933年1月5日 - 2009年2月23日)は、作家、フランス文学者。 青山学院大学名誉教授。 [人物] 1933年1月5日、東京都出身。 京都大学文学部仏文科卒、同大学院博士課程中退。 1961年「沈める寺」を『新潮』に発表して作家デビュー。 その翌年の1962年「雪の上の足跡」で芥川賞候補。 京都大学文学部助手を経て青山学院大学文学部助教授並びに教授を歴任。 フランス文学のほか美術研究を翻訳、また『文藝』などに小説を書いた。 2000年に青山学院大を定年退職し、名誉教授となる。 2009年2月23日、食道癌の為、神奈川県川崎市の私邸にて逝去。 23。 [...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ コサイ シンジ
人物別名 小佐井伸二
生年 1933年
没年 2009年
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
陰欝な美青年 ジュリアン・グラック 著 ; 小佐井伸二 訳 文遊社
2015.5
子供の領分 モニック・ウィティッグ [著] ; 小佐井伸二 訳 白水社
2004.9
ロマネスク芸術の時代 ジョルジュ・デュビー [著] ; 小佐井伸二 訳 白水社
2000.6
フローベール全集 フローベール 著 筑摩書房
1966.7(第3刷:1998.2)
フローベール全集 フローベール 著 筑摩書房
1966.5(第3刷:1998.2)
愛と歌の中世 ジャンヌ・ブーラン, イザベル・フェッサール [著] ; 小佐井伸二 訳 白水社
1989.4
中世が見た夢 小佐井伸二 著 筑摩書房
1988.7
石と信仰とのたわむれ フィリップ・ボーサン 著 ; 小佐井伸二 訳 白水社
1987.8
サンチャゴ巡礼の道 イーヴ・ボティノー 著 ; 小佐井伸二, 入江和也 訳 河出書房新社
1986.12
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想