追塩 千尋   (1949-)

追塩千尋(おいしお ちひろ、男性、1949年4月6日 - )は、日本の歴史学者。 北海学園大学教授。 博士(文学)(北海道大学、1996年)(学位論文「中世の南都仏教」)。 北海道小樽市出身。 [専攻] 平安時代・鎌倉時代の南都仏教史 国分寺史 説話と仏教 [略歴] 1972年3月 北海道教育大学教育学部卒業(札幌分校 小学校教員養成課程) 1979年3月 北海道大学大学院文学研究科日本史学専攻博士課程単位取得満期退学 1980年 北海道大学文学部助手 1985年 北海道教育大学釧路分校助手(1993年4月1日より、釧路校に改称) 1986年 北海道教育大学釧路分校講師 1989年 北海道...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オイシオ チヒロ
人物別名 追塩千尋
生年 1949年
没年 -
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
中世説話の宗教世界 追塩千尋 著 和泉書院
2013.10
中世南都仏教の展開 追塩千尋 著 吉川弘文館
2011.7
古代中世の社会変動と宗教 義江彰夫 編 吉川弘文館
2006.1
中世南都の僧侶と寺院 追塩千尋 著 吉川弘文館
2006.6
日本社会における仏と神 速水侑 編 吉川弘文館
2006.9
北海道大学附属図書館所蔵二巻本『宝物集』翻刻 追塩千尋, 北海道説話文学研究会 [編] 北海学園大学人文学会
2005.11
重源 : 旅の勧進聖 中尾尭 編 吉川弘文館
2004.8
日本古代中世の政治と宗教 佐伯有清 編 吉川弘文館
2002.5
鎌倉仏教の思想と文化 中尾尭 編 吉川弘文館
2002.12
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想