近藤 瓶城   (1832-1901)

近藤 瓶城(こんどう へいじょう、天保3年2月19日(1832年3月21日) - 明治34年(1901年)7月19日)は幕末・明治時代の日本の漢学者。 本姓は安藤。 名は宗元。 字は君元。 通称は圭造、元三郎。 別号は省斎。 三河国岡崎藩の儒学者。 1881年から近藤活版所で「史籍集覧」を出版した。 江戸時代の漢学者 明治時代の漢学者 幕末岡崎藩の人物 1832年生 1901年没

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ コンドウ ヘイジョウ
人物別名 近藤瓶城

近藤, 瓶
生年 1832年
没年 1901年
職業・経歴等 漢学者
をも見よ 近藤, 圭造(1832-1901)

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
上杉軍記 - 千秋社
2004.9
氏郷記 近藤瓶城 校訂 上坂氏顕彰会史料出版部
2002.4
氏郷記 近藤瓶城 校訂 上坂氏顕彰会史料出版部
2002.4
氏郷記 近藤瓶城 校訂 上坂氏顕彰会史料出版部
2002.4
氏郷記 近藤瓶城 校訂 上坂氏顕彰会史料出版部
2002.4
氏郷記 近藤瓶城 校訂 上坂氏顕彰会史料出版部
2002.4
安西軍策 近藤瓶城 校訂 マツノ書店
2000.7
俚言集覧 太田全斎 編 大空社
1990.6
改定史籍集覧 近藤瓶城 編 臨川書店
1984.2
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想