今 東光   (1898-1977)

今 東光(こん とうこう、1898年3月26日 - 1977年9月19日)は、横浜生まれの天台宗僧侶(法名 春聽)、小説家、参議院議員。 大正時代後期、新感覚派作家として出発し、出家後、長く文壇を離れるが、作家として復帰後は、住職として住んだ河内や平泉、父祖の地、津軽など 奥州を題材にした作品で知られる。 作家・評論家で、初代文化庁長官を務めた今日出海(ひでみ)は三弟。 儒学者の伊東梅軒は母方の祖父。 医師で第8代弘前市長や衆議院議員を務めた伊東重は母方の伯父。 国家主義者の伊東六十次郎は従弟。 外交官の珍田捨巳は父方の遠縁にあたる。 [経歴] 横浜市伊勢町(野毛山・伊勢山皇大神宮下)にて代...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ コン トウコウ
人物別名 今東光
生年 1898年
没年 1977年
職業・経歴等 小説家
をも見よ 今, 春聴(1898-1977)

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
真乗 「真乗」刊行会 編 ; 奈良康明, 仲田順和, 下田正弘, 城戸朱理, 今東光, 伊藤真聰 著 中央公論新社
2016.7
ちくま文学の森 安野光雅, 森毅, 井上ひさし, 池内紀 編 筑摩書房
2011.4
今東光, 北村透谷, 田宮虎彦 著 ポプラ社
2011.10
惡名 田中徳三監督 ; 今東光原作 ; 依田義賢脚本 角川エンタテインメント
角川映画
2009
名文で巡る国宝の阿弥陀如来 白洲正子, 谷崎潤一郎, 水上勉, 井上靖, 松本清張, 樋口清之, 岡部伊都子, 大佛次郎, 円地文子, 吉村貞司, 瀬戸内寂聴, 梅原猛, 松本章男, 和辻哲郎, 山本健吉, 松葉一清, 今東光, 松尾芭蕉, ドナルド・キーン, 永井路子 著 青草書房
2007.7
東光金蘭帖 今東光 著 中央公論新社
2005.11
惡名市場 [森一生監督] ; [今東光原作] ; [依田義賢脚本] ポニーキャニオン
角川大映映画
2004.1, c1963
惡名波止場 [森一生監督] ; [今東光原作] ; [依田義賢脚本] ポニーキャニオン
角川大映映画
2004.1, c1963
惡名一番 [田中徳三監督] ; [今東光原作] ; [依田義賢脚本] ポニーキャニオン
角川大映映画
2004.1, c1963
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想