小南 一郎   (1942-)

小南 一郎(こみなみ いちろう 1942年3月13日 - )は、日本の中国文学研究者、京都大学人文科学研究所名誉教授、泉屋博古館館長。 [来歴・人物] 京都市北白川生まれ。 1964年京都大学文学部卒業。 1969年同大学院文学研究科博士課程単位取得退学。 京都大学人文科学研究所助手。 京都大学文学部助教授。 京大人文科学研究所教授。 2001年「楚辞とその注釈者たち」で京大文学博士。 2005年定年退任、龍谷大学教授。 2012年退職、泉屋博古館館長。 高橋和巳に師事した。 [著書] 『中国詩文選6 楚辞』筑摩書房 1973年 『中国の神話と物語り - 古小説史の展開』岩波書店 1984...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ コミナミ イチロウ
人物別名 小南一郎
生年 1942年
没年 -
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
唐代伝奇小説論 小南一郎 著 岩波書店
2014.3
学問のかたち 小南一郎 編 汲古書院
2014.8
詩経 : 歌の原始 小南一郎 著 岩波書店
2012.12
中国近世文芸論 : 農村祭祀から都市芸能へ 田仲一成, 小南一郎, 斯波義信 編 東方書店
東洋文庫
2009.12
中国近世文芸論 : 農村祭祀から都市芸能へ 田仲一成, 小南一郎, 斯波義信 編著 東洋文庫
2009.12
古代中国天命と青銅器 小南一郎 著 京都大学学術出版会
2006.8
中國文明の形成 小南一郎 編 朋友書店
2005.2
宝巻の研究 : 宗教文芸としての視点から 小南一郎研究代表 [小南一郎]
2005.3
楚辞とその注釈者たち 小南一郎 著 朋友書店
2003.7
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想