小泉 明   (1913-1977)

小泉明(こいずみ あきら、1913年2月10日-1977年2月8日)は、経済学者。 ケインズ経済学を専攻、国際金融論。 元一橋大学学長。 神奈川県横浜市出身。 1938年東京商科大学(現一橋大学)を卒業し、第一生命保険に入社するが、1940年に同社を退職し東京商科大学助手に就任。 同助教授を経て、戦後一橋大学商学部助教授、58年教授に昇格。 62年「管理通貨の研究」で経済学博士。 66年商学部長併任、1975年学長。 学長在任中にj肺不全のため聖マリアンナ医科大学病院で死去。 正三位勲二等旭日重光章。 [著書] ケインズ「一般理論」 春秋社 1948 (春秋社経済学選書) [共編著]...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ コイズミ アキラ
人物別名 小泉明
生年 1913年
没年 1977年

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
マクロ経済学入門 中谷巌 著 日本経済新聞社
1982.8
金融論講義 小泉明 編 青林書院新社
1981.4
ケインズ全集 J.M.ケインズ [著] ; 長澤惟恭訳 東洋経済新報社
1980.2
金融概論 小泉明, 花輪俊哉 編 春秋社
1979.2
現代経済学辞典 小泉明 [ほか]編 青林書院新社
1979.6
ケインズ全集 J.M.ケインズ [著] ; 小泉明, 長澤惟恭訳 東洋経済新報社
1979.8
基礎経済学大系 小泉明, 山下邦男編 青林書院新社
1978.9
国際経済論講義 小泉明, 相原光 編 青林書院新社
1976
体系金融実務事典 小泉明, 堀内仁 編 青林書院新社
1975
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想