蟻川 恒正   (1964-)

蟻川 恒正(ありかわ つねまさ、1964年9月 - )は、日本の法学者。 日本大学法科大学院教授。 専門は憲法学。 樋口陽一に師事した。 [経歴] 1988年3月 - 東京大学法学部卒業 1988年4月 - 東京大学法学部助手 1991年9月 - 東北大学法学部助教授 2004年4月 - 東北大学大学院法学研究科教授 2006年4月 - 東京大学大学院法学政治学研究科教授 2007年5月東京都迷惑防止条例違反(痴漢)容疑で現行犯逮捕、東京大学を辞職 2012年4月 - 日本大学法科大学院教授 [著書] 『憲法的思惟―アメリカ憲法における「自然」と「知識」』(創文社、1994年) [論文]...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ アリカワ ツネマサ
人物別名 蟻川恒正
生年 1964年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
憲法解釈権力 蟻川恒正著 勁草書房
2020.2
憲法を学問する 樋口陽一 [ほか] 著 有斐閣
2019.5
憲法の普遍性と歴史性 : 辻村みよ子先生古稀記念論集 山元一 [ほか] 編 日本評論社
2019.8
憲法の尊厳 樋口陽一, 中島徹, 長谷部恭男 編 日本評論社
2017.5
尊厳と身分 蟻川恒正 著 岩波書店
2016.5
憲法的思惟 蟻川恒正 著 岩波書店
2016.5
裁判と法律学 藤田宙靖 著 有斐閣
2016.7
テクストとしての判決 駒村圭吾 編著 有斐閣
2016.12
安倍流改憲にNOを! 樋口陽一, 山口二郎 編 岩波書店
2015.7
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想