京極 夏彦   (1963-)

京極 夏彦(きょうごく なつひこ、1963年3月26日- )は、日本の小説家、妖怪研究家、アートディレクター。 世界妖怪協会・世界妖怪会議評議員(肝煎)、関東水木会会員、東アジア恠異学会会員。 「怪談之怪」発起人の一人。 北海道小樽市出身。 北海道倶知安高等学校卒業、専修学校桑沢デザイン研究所中退。 代表作に『百鬼夜行シリーズ』、『巷説百物語シリーズ』など。 株式会社大沢オフィス所属。 公式サイト「大極宮」も参照。 [略歴] 1963年(昭和38年)3月26日に北海道小樽に生まれる。 アートディレクターとして桑沢デザイン研究所を経て広告代理店に勤務したのち、独立してデザイン会社を設立した。 ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ キョウゴク ナツヒコ
人物別名 京極夏彦
生年 1963年
没年 -
職業・経歴等 俳優

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
美女と竹林のアンソロジー : 森見登美彦リクエスト! 阿川せんり [ほか] 著 光文社
2020.2
家が呼ぶ : 物件ホラー傑作選 朝宮運河編 筑摩書房
2020.6
今昔百鬼拾遺天狗 京極夏彦著 新潮社
2019.7
稲生物怪録 京極夏彦訳 ; 東雅夫編 Kadokawa
2019.7
平成怪奇小説傑作集 東雅夫編 東京創元社
2019.7-
今昔百鬼拾遺 鬼 京極夏彦著 講談社
2019.4
今昔百鬼拾遺河童 京極夏彦 [著] Kadokawa
2019.5
地獄の楽しみ方 京極夏彦著 講談社
2019.11
鉄鼠の檻 京極夏彦 著 講談社
2018.1
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想