古川 日出男   (1966-)

古川 日出男(ふるかわ ひでお、1966年7月11日 - )は、日本の小説家、劇作家。 [経歴] 福島県郡山市出身。 福島県立安積高等学校卒業。 早稲田大学第一文学部中退後、編集プロダクションに勤務。 高校で演劇部に所属して以降演劇に関わり、1991年より舞台演出家として活動、戯曲も30本以上書いたという。 1994年、『砂の王(ウィザードリィ外伝)』(現在未完)で小説家としてデビュー。 。 2002年、『アラビアの夜の種族』で第55回日本推理作家協会賞・第23回日本SF大賞を受賞。 2005年、『ベルカ、吠えないのか?』で第133回直木三十五賞候補。 2006年、『LOVE』で第19回三島...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ フルカワ ヒデオ
人物別名 古川日出男

Фурукава, Хидэо
生年 1966年
没年 -
職業・経歴等 小説家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
馬たちよ、それでも光は無垢で 古川日出男 著 新潮社
2018.3
ミライミライ 古川日出男 著 新潮社
2018.2
平家物語犬王の巻 古川日出男 著 河出書房新社
2017.5
非常出口の音楽 古川日出男 著 河出書房新社
2017.7
走る? 東山彰良, 中田永一, 柴崎友香 ほか 著 文芸春秋
2017.8
あるいは修羅の十億年 古川日出男 著 集英社
2016.3
小説の家 柴崎友香, 岡田利規, 山崎ナオコーラ, 最果タヒ, 長嶋有, 青木淳悟, 耕治人, 阿部和重, いしいしんじ, 古川日出男, 円城塔, 栗原裕一郎 著 ; 福永信 編 新潮社
2016.7
日本文学全集 池澤夏樹 個人編集 河出書房新社
2016.12
女たち三百人の裏切りの書 古川日出男 著 新潮社
2015.4
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想