石田 憲   (1959-)

石田憲(いしだ けん、1959年7月-)は、日本の政治学者。 千葉大学法政経学部教授。 国際政治講座担当。 専門はイタリア政治外交史、ファシズム研究を中心とし、日独伊の比較研究も行なっている。 東京都生まれ。 父は、政治学者の石田雄。 1983年国際基督教大学教養学部卒業。 85年東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了、1992年「ファシズム期イタリア対外政策の黄昏: 1935-1939地中海をめぐるイタリアの対英政策を中心として」で法学博士。 93年大阪市立大学法学部助教授、97年千葉大学法経学部助教授、2000年教授。 2014年より立憲デモクラシーの会の呼びかけ人も務める。 [著書...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ イシダ ケン
人物別名 石田憲
生年 1959年
没年 -
職業・経歴等 政治学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
日独伊三国同盟の起源 : イタリア・日本から見た枢軸外交 石田憲 著 講談社
2013.6
ファシストの戦争 : 世界史的文脈で読むエチオピア戦争 石田憲 著 千倉書房
2011.10
敗戦から憲法へ : 日独伊憲法制定の比較政治史 石田憲 著 岩波書店
2009.10
日独関係史 : 一八九〇-一九四五 工藤章, 田嶋信雄 編 東京大学出版会
2008.2
膨張する帝国拡散する帝国 : 第二次大戦に向かう日英とアジア 石田憲 編 東京大学出版会
2007.4
地中海新ローマ帝国への道 : ファシスト・イタリアの対外政策1935-39 石田憲 著 東京大学出版会
1994.7
The pluralistic dynamics of the formation of the Axis edited by Kudō Akira, Tajima Nobuo, Erich Pauer Global Oriental
2009
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想