小林 善彦   (1927-)

小林 善彦(こばやし よしひこ、1927年 - )は、日本のフランス文学者、東京大学教養学部名誉教授、日仏会館顧問。 [略歴] 1927年に東京都に生まれる。 東京大学文学部仏文科卒。 1965年に東京大学教養学部助教授となり、教授、1988年定年退官、名誉教授、学習院大学教授、日仏会館副理事長などを歴任している。 1976年 - 78年の間にパリ日本館館長も務めている。 ジャン=ジャック・ルソーの研究が専門。 [著書] ルソーとその時代 文学的思想の試み (大修館書店、1973年) パリ日本館だより フランス人とつきあう法 (中公新書、1979年) フランス語(発音編) (白水社、198...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ コバヤシ ヨシヒコ
人物別名 小林善彦
生年 1927年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
「知」の革命家ヴォルテール : 卑劣なやつを叩きつぶせ 小林善彦 著 柘植書房新社
2008.11
言語起源論 : 旋律および音楽的模倣を論ず ジャン-ジャック・ルソー 著 ; 小林善彦 訳 現代思潮新社
2007.8
人間不平等起原論 社会契約論 ルソー 著 ; 小林善彦 訳ルソー 著 ; 井上幸治 訳 中央公論新社
2005.6
誇り高き市民 : ルソーになったジャン=ジャック 小林善彦 著 岩波書店
2001.8
人権は「普遍」なのか : 世界人権宣言の50年とこれから 小林善彦, 樋口陽一 編 岩波書店
1999.5
停年教授のおくりもの : 目白にて 小林善彦著 小林善彦
1998.1
フランス学入門 小林善彦 著 白水社
1991.2
フランスの知恵と発想 小林善彦 著 白水社
1987.1
ルソー選集 ルソー J.J.【著】<Rousseau JeanJacques>;小林 善彦【訳】 白水社
1986.10
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想