小林 昭三   (1927-)

小林 昭三(こばやし しょうぞう、1927年3月9日 - )は、日本の法学者。 早稲田大学名誉教授。 名城大学大学院法学研究科講師。 専門は憲法学・比較憲法学。 神奈川県出身。 憲法改正の主唱者として、憲法学界のみならず政界や言論界にも広く影響を与えた。 玉川大学教授の小林幸夫は息子。 [略歴] 1950年 早稲田大学政治経済学部卒業 1956年 早稲田大学政治経済学部助手 1958年 早稲田大学政治経済学部講師 早稲田大学政治経済学部助教授 1965年 早稲田大学政治経済学部教授 1997年 早稲田大学退職 名誉教授 2010年 博士(政治学)(早稲田大学)(博士論文タイトル「西洋近代憲法...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ コバヤシ ショウゾウ
人物別名 小林昭三
生年 1927年
没年 -
職業・経歴等 法学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
私の「憲法」残響 小林昭三 著 成文堂
2011.10
日本国憲法講義 : 憲法政治学からの接近 憲法政治学研究会 編 ; 小林昭三 監修 成文堂
2009.9
人権の条件 小林昭三 監修 ; 憲法政治学研究会 編 嵯峨野書院
2007.5
西洋近代憲法論再考 小林昭三 著 成文堂
2007.11
私の「憲法」感傷 小林昭三 著 成文堂
2006.1
首相公選論入門 小林昭三 著 成文堂
2001.8
私の「憲法」有情 小林昭三 著 成文堂
2001.12
日本国憲法論 小林昭三, 土居靖美 編著 嵯峨野書院
2000.4
比較憲法学・序説 小林昭三 著 成文堂
1999.6
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想