弓山 達也   (1963-)

弓山 達也(ゆみやま たつや、1963年 - )は、日本の宗教学者。 大正大学人間学部教授。 日本宗教学会理事。 財団法人国際宗教研究所評議員。 宗教文化教育推進センター運営委員。 NPO法人でもくらしぃ理事。 専門は宗教社会学。 「現代世界における宗教性/霊性」をテーマに研究を進めている。 [来歴] 1963年、奈良県に生まれる。 1981年3月、東京都立豊島高等学校卒業。 1986年、法政大学文学部哲学科卒業。 1991年、大正大学大学院博士課程後期単位取得退学。 1992年4月から、大正大学文学部国際文化学科の非常勤講師 。 (1998年3月まで) 1998年4月から、大正大学I類担当...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ユミヤマ タツヤ
人物別名 弓山達也
生年 1963年
没年 -
職業・経歴等 宗教学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
東日本大震災後の宗教とコミュニティ 星野英紀, 弓山達也編 ハーベスト社
2019.2
年表でわかる現代の社会と宗教 渡邊直樹 責任編集 平凡社
2018.1
叢書宗教とソーシャル・キャピタル 稲場 圭信;黒崎 浩行【編著】 明石書店
2013.4
いのち教育スピリチュアリティ カール・ベッカー, 弓山達也 編 大正大学出版会
2009.9
現代における宗教者の育成 国際宗教研究所 編 ; 弓山達也 責任編集 大正大学出版会
2006.5
天啓のゆくえ : 宗教が分派するとき 弓山達也 著 日本地域社会研究所
2005.3
スピリチュアリティの社会学 : 現代世界の宗教性の探求 伊藤雅之, 樫尾直樹, 弓山達也 編 世界思想社
2004.11
エイズ問題を通して考えるいのち・共生 : 大正大学2001年度1類人間探求<思考と表現>報告書 戸松義晴, 弓山達也 編 戸松義晴
2002.1
宗教と社会問題の<あいだ> : カルト問題を考える 南山宗教文化研究所 編 青弓社
2002.8
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想