有沢 広巳   (1896-1988)

有沢 広巳(ありさわ ひろみ、有澤 廣巳、1896年2月16日 - 1988年3月7日)は、統計学者、経済学者。 法政大学元総長 東京大学名誉教授、法政大学名誉教授。 統計学が専門分野で実証に徹した。 [来歴・人物] 高知県出身。 高知中学を経て、第二高等学校卒業。 東京帝国大学では法学部から独立したばかりの経済学部の第一期生として統計学を糸井靖之の演習にて学ぶ。 また河合栄治郎の講義を熱心に聴いた。 在学中に森戸事件が起こる。 大内兵衛に師事し、マルクス経済学を学ぶ。 1922年に同大学を卒業後、助手を経て1924年に同大経済学部統計学講座の助教授となる。 同年、同大講師の猪間驥一を大学か...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ アリサワ ヒロミ
人物別名 有沢広巳

有澤, 廣巳

有沢, 広己
生年 1896年
没年 1988年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ワイマール共和国物語 有沢広巳 著 東京大学出版会
1994.1
ワイマール共和国物語 有沢広巳 著 東京大学出版会
1994.1
三輪清浄の世界を求めて : 宗教・政治・経済 三輪学苑創立10周年記念論集 有沢広巳 ほか著 ; 飯田宗一郎 編 東峰書房
1993.11
有沢広巳戦後経済を語る : 昭和史への証言 有沢広巳 著 東京大学出版会
1989.5
有沢広巳の昭和史 『有沢広巳の昭和史』編纂委員会 編 『有沢広巳の昭和史』編纂委員会
1989.3
ワイマール共和国物語余話 有沢広巳 著 東京大学出版会
1984.2
ワイマール共和国物語 有沢広巳 著 東京大学出版会
1978.2
成長経済の転換 : 日本の場合・西ドイツの場合 第5回日独文化交流セミナー 有沢広巳, 大河内一男 編 日本経済新聞社
1977.4
カルテル・トラスト・コンツェルン 有沢広巳, 脇村義太郎 共著 御茶の水書房
1977.7
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想