北野 弘久   (1931-2010)

北野 弘久(きたの ひろひさ、1931年1月28日 - 2010年6月17日)は、日本の法学者。 日本大学法学部名誉教授。 [人物] 富山県富山市大広田生まれ。 学位は法学博士(1974年)。 租税法を専攻し、納税を国民の権利としての側面から再評価した「納税者基本権論」を展開する。 国税不服審判所による審判や裁判所での判決に対して、憲法を基礎に国民を主体にした批判・研究を展開、多くの論文を発表した。 憲法を軸に置いた視点からの判例研究では嚆矢となる。 裁判での証人も引き受け、納税者に有利な判決を勝ち取った点も高く評価される。 一時期租税判例研究の分野で松沢智と双璧を成した。 「九条科学者の会...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ キタノ ヒロヒサ
人物別名 北野弘久
生年 1931年
没年 2010年
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
税法学原論 北野弘久 著 勁草書房
2016.9
税法学の実践論的展開 北野弘久 著 勁草書房
2013.6
社会保障と税制 日本租税理論学会 編 日本租税理論学会
法律文化社
2010.10
現代税法講義 北野弘久 編 法律文化社
2009.5
日本税制の総点検 北野弘久, 谷山治雄 編著 勁草書房
2008.10
税法学原論 北野弘久 著 青林書院
2007.12
税法問題事例研究 北野弘久 著 勁草書房
2005.9
現代税法講義 北野弘久 編 法律文化社
2005.4
税法学原論 北野弘久 著 青林書院
2003.6
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想