北村 太郎   (1922-1992)

北村太郎(きたむら たろう、1922年11月17日 - 1992年10月26日)は、詩人。 本名・松村文雄。 [経歴] 東京府北豊島郡谷中村(現在の日暮里付近)にて、逓信省簡易保険局の下級官吏の家庭に双生児の兄として生まれる。 関東大震災のため1923年から東京府荏原郡駒沢村字弦巻(東京都世田谷区世田谷1丁目)に育つ。 駒沢小学校3年修了後、1932年、父が浅草合羽橋通りで蕎麦屋「小松庵」を始めたため、一家で東京市浅草区芝崎町(東京都台東区西浅草)に転居し、4年次から金竜小学校に転校。 1935年、東京府立第三商業学校入学。 同校では国語教諭佐藤義美の薫陶を受ける。 1940年、同校卒業後、...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ キタムラ タロウ
人物別名 北村太郎

きたむら, たろう

松村, 文雄
生年 1922年
没年 1992年
職業・経歴等 翻訳家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
空とぶ猫 北村太郎著 港の人
2021.4
港の人 北村太郎 著 港の人
2017.9
北村太郎の全詩篇 北村太郎 著 ; 北村太郎の全詩篇刊行委員会 編 飛鳥新社
2012.11
光が射してくる : 未刊行詩とエッセイ1946-1992 北村太郎 著 港の人
2007.12
樹上の猫 北村太郎 著 港の人
1998.10
鏡の国のアリス ルイス・キャロル 作 ; ジョン・テニエル 絵 ; 北村太郎 訳 王国社
1997.12
あるスパイの墓碑銘 エリック・アンブラー 著 ; 北村太郎 訳 早川書房
1960.6(3版:1996.5)
ふしぎの国のアリス ルイス・キャロル 作・絵 ; 北村太郎 訳 王国社
1996.3
悪魔のような女 ボアロー, ナルスジャック 著 ; 北村太郎 訳 早川書房
1996.7
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想