浜田 英作   (1956-)

濱田 英作(はまだ えいさく、1956年 - )は、大学教員。 専門は東洋史、考古学、文化人類学・民俗学、比較文化論。 文学修士(早稲田大学)。 [人物] 太字は現職。 東京都出身。 東京都立新宿高等学校卒業 大学在学中に1年間フランスに滞在。 1981年 早稲田大学第一文学部東洋史学科卒業 1987年-1989年 北京大学歴史学部留学(1989年の天安門事件を目撃) 1991年 早稲田大学大学院文学部研究科東洋史専攻博士課程単位取得満期退学 1991年-1993年 静修短期大学短期大学部助教授 1993年-1997年 静修女子大学人文・社会学部助教授 1997年-2001年 埼玉...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ハマダ エイサク
人物別名 浜田英作

濱田, 英作
生年 1956年
没年 -
職業・経歴等 教員
をも見よ 諸山, 弘(1956-)

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
ラストエンペラー溥儀からイスラエル建国の父ベン=グリオンまで アラン・ドゥコー著 ; 清水珠代 [ほか] 訳 原書房
2021.2
独裁者が変えた世界史 オリヴィエ・ゲズ編 ; 神田順子 [ほか] 訳 原書房
2020.4
独裁者が変えた世界史 オリヴィエ・ゲズ編 ; 神田順子, 清水珠代, 松尾真奈美, 濱田英作訳 原書房
2020.4
独裁者が変えた世界史 オリヴィエ・ゲズ編 ; 神田順子, 田辺希久子, 村上尚子, 松尾真奈美, 濱田英作訳 原書房
2020.4
ランドリューから毛沢東、ビン・ラーディンまで ヴィクトル・バタジオン編 ; 神田順子 [ほか] 訳 原書房
2020.11
リー将軍、トロツキーからチェ・ゲバラ ジャン=クリストフ・ビュイッソン, エマニュエル・エシュト著 ; 清水珠代, 村上尚子, 濱田英作訳 原書房
2019.9
ニコライ二世からチャウシェスクまで ジャン=クリストフ・ビュイッソン著 ; 神田順子, 清水珠代, 濱田英作訳 原書房
2019.12
女と独裁者 ディアンヌ・デュクレ 著 ; 神田順子 監訳 ; 清水珠代, 山川洋子, ベリャコワ・エレーナ, 濱田英作 訳 柏書房
2012.4
中国漢代人物伝 濱田英作 著 成文堂
2002.8
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想