岸井 良衛   (1908-1983)

岸井良衞(きしい よしえ、1908年(明治41年)3月21日 - 1983年(昭和58年)11月15日)は昭和時代の劇作家、演出家、プロデューサー、時代考証家。 本名は良雄。 弟に俳優岸井明がいる。 [生涯] 1908年(明治41年)3月21日、東京市日本橋区小網町三丁目上田回漕店(上田辰之助の実家)裏店に、弁護士の岸井良雄とりうの長男として生まれる。 岸井家は江戸時代には裕福だったが、祖父弁吾の代で散財した。 父良雄は貧困の中苦学して弁護士となり、軌道に乗り始めていたが、依然として貧しかった。 母方田原家は遠祖藤原秀郷といい、祖父万平は兜町で株屋をしていた。 名前は元禄期の岸井家中興の祖、...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ キシイ ヨシエ
人物別名 岸井良衛

岸井, 良衞
生年 1908年
没年 1983年
職業・経歴等 演出家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
大正の築地っ子 岸井良衞 著 青蛙房
2016.5
女藝者の時代 岸井良衞 著 青蛙房
2011.3
江戸に就ての話 岡本綺堂 著 ; 岸井良衞 編 青蛙房
2010.10
江戸・町づくし稿 岸井良衞 著 青蛙房
2004.3
五街道細見 : 新修 岸井良衞 著 青蛙房
2004.5
江戸・町づくし稿 岸井良衞 著 青蛙房
2003.11
江戸・町づくし稿 岸井良衞 著 青蛙房
2003.12
江戸・町づくし稿 岸井良衞 著 青蛙房
2003.12
大江戸路地裏人間図鑑 岸井良衞 著 小学館
1999.10
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想