紀野 一義   (1922-2013)

紀野 一義(きの かずよし、1922年8月9日 - 2013年 12月28日)は、日本の仏教学者、宗教家。 真如会主幹。 仏教学者としては中村元らと共に「般若心経・金剛般若経」「浄土三部経 上・下」を翻訳(いずれも岩波文庫)。 一方、真理運動を展開する宗教者・友松圓諦の主宰する神田寺の青年部長を務めた後、在家仏教団体真如会(しんにょえ)を設立して主幹を務め、特定宗派に偏らず、現代に生きる仏教の普及をはかる。 1964年に東京・谷中の全生庵ではじまった「清風仏教文化講座」は亡くなる直前まで続いた。 「啓蒙書著作多く、仏教現代化に貢献した」として第一回仏教伝道文化賞を受賞。 紀野の仏教に対する理解...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ キノ カズヨシ
人物別名 紀野一義
生年 1922年
没年 2013年
職業・経歴等 仏教学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
日蓮 紀野一義著 淡交社
2019.7
「法華経」を読む 紀野一義 著 大法輪閣
2017.11
仏教新世紀 : 鎌倉の祖師たち 塚本善隆, 石田瑞麿, 玉城康四郎, 紀野一義 著 中央公論新社
2008.2
「般若心経」講義 紀野一義 著 埼玉福祉会
2007.5
「般若心経」講義 紀野一義 著 埼玉福祉会
2007.5
観音さま 早坂暁, 奈良康明, ひろさちや, 岡部伊都子, 荒了寛, 立松和平, 村上豊, 青木新門, 森清範, みうらじゅん, 紀野一義, 佐橋慶女, 岡野守也, 小川光三, 玄侑宗久 著 佼成出版社
2006.5
新・佛教辞典 中村元 監修 ; 石田瑞麿, 大類純, 金山正好, 紀野一義, 塩入良道, 田村芳朗, 中村修三, 山口瑞鳳 編集・執筆 誠信書房
2006.5
維摩経 紀野一義 著 大蔵
2004.5
生きるのが下手な人たちへ 紀野一義 著 PHP研究所
2003.4
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想