太田 尚樹   (1941-)

太田尚樹(おおた なおき、1941年 - )は日本の歴史学者(特にスペイン史学)、東海大学名誉教授。 東京出身。 戦争のため神奈川県に疎開し、そこで育つ。 東京水産大学卒業、渡米し米国サンフランシスコ大学、カリフォルニア大学バークレー校、スペインのマドリード大学に留学。 1983年東海大助教授、のち教授、2007年定年退任、名誉教授。 青山学院大学講師。 専門は南欧文明史だったが、近年は昭和の日本史をテーマとするノンフィクションの分野における活動が続いている。 スペイン史学会およびスペイン中近世史研究会会員。 [著作] 『スペインは太陽の香り-食風土と人々と』(家の光協会、1992年) 『ス...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オオタ ナオキ
人物別名 太田尚樹
生年 1941年
没年 -
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
定年後の楽園の見つけ方 太田尚樹 著 新潮社
2017.10
尾崎秀実とゾルゲ事件 太田尚樹 著 吉川弘文館
2016.3
昭和史の現場 太田尚樹 著 青春出版社
2015.2
天皇と特攻隊 太田尚樹 著 潮書房光人社
2015.4
東京裁判の大罪 太田尚樹 著 ベストセラーズ
2015.7
陸軍大将山下奉文の決断 太田尚樹 著 潮書房光人社
2015.8
満州と岸信介 太田尚樹 著 Kadokawa
2015.9
コルドバ歳時記への旅 太田尚樹 文・写真 東海大学出版部
東海教育研究所
2014.9
駐日米国大使ジョセフ・グルーの昭和史 太田尚樹 著 PHP研究所
2013.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想