木村 真佐幸   (1929-)

木村 真佐幸(きむら まさゆき、1929年 - )は、日本の文学者・教育者。 専門は近代日本文学。 北海道における樋口一葉研究の第一人者。 札幌大学学長及び札幌大学女子短期大学部学長を2度務めた。 北海道虻田郡真狩村出身。 [略歴] 1955年(昭和30年)北海道大学文学部卒業。 同年、北海道札幌南高等学校教諭。 1966年(昭和41年)札幌大学設立に参画。 1967年(昭和42年)北海道札幌南高等学校退職し、札幌大学教養部助教授。 1973年(昭和48年)北海道大学大学院文学研究科修了。 1974年(昭和49年)札幌大学教養部教授。 1976年(昭和51年)同教養部部長。 1982年(昭和...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ キムラ マサユキ
人物別名 木村真佐幸
生年 1929年
没年 -
職業・経歴等 文学研究者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
あの時日本は? : 歴史認識を問う : 札幌大学創立40周年記念公開講座 木村真佐幸[ほか講演] 札幌大学公開講座運営委員会
2008.3
樋口一葉と現代 木村真佐幸 編 翰林書房
2005.5
北海道文学全集 畔柳二美著者代表 立風書房
1981.5
樋口一葉 木村真佐幸 編著 桜楓社
1980.2
樋口一葉 樋口一葉 著 ; 木村真佐幸 編著 おうふう
1980.2(17版:2001.3)
北海道文学の周辺 木村真佐幸 著 北海道新聞社
1977.7
一葉文学成立の背景 木村真佐幸 著 桜楓社
1976
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想