国枝 昌樹   (1946-)

國枝 昌樹(くにえだ まさき、1946年 - )は、日本の外交官。 ジュネーブ軍縮会議日本政府代表部公使などを経て、駐カメルーン特命全権大使、駐シリア特命全権大使を務めた。 [人物・経歴] 神奈川県出身。 栄光学園中学校・高等学校を経て、1970年に一橋大学経済学部を卒業し、外務省入省。 1978年在エジプト日本国大使館一等書記官、1989年在イラク日本国大使館参事官、1991年在ヨルダン日本国大使館参事官、1991年ジュネーブ軍縮会議日本政府代表部公使。 2001年から社会福祉・医療事業団常任顧問。 在ベルギー日本国大使館公使、ホーチミン総領事を経て、2003年駐カメルーン特命全権大使兼チ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ クニエダ マサキ
人物別名 国枝昌樹
生年 1946年
没年 -
職業・経歴等 大使

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
テレビ・新聞が決して報道しないシリアの真実 国枝昌樹 著 朝日新聞
2016.4
「イスラム国」最終戦争 国枝昌樹 著 朝日新聞
2016.6
イスラム国の正体 国枝昌樹 著 朝日新聞
2015.1
報道されない中東の真実 国枝昌樹 著 朝日新聞
2014.8
シリア : アサド政権の40年史 国枝昌樹 著 平凡社
2012.6
地方分権ひとつの形 : スイス:発言し、行動する直接民主制 国枝昌樹 著 大蔵省印刷局
1996.7
湾岸危機 : 外交官の現場報告 国枝昌樹 著 朝日新聞社
1993.12
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想