木村 毅   (1894-1979)

木村 毅(きむら き、1894年2月12日 - 1979年9月18日)は、作家、評論家、明治文化史の研究家。 岡山県勝南郡勝間田村(現勝田郡勝央町)に生まれる。 1917年に早稲田大学英文科を卒業。 隆文館、春秋社の編集者をしながら評論、翻訳をおこなう。 また明治文化研究会同人(のち第3代会長)となったほか、円本の企画にも参加した。 1928年ヨーロッパへ渡り、デュマの遺跡などを探訪した。 小説、実録、評論のほか、明治文化・文学を研究し多数の著作を残す一方、日本フェビアン協会、労農党に参加。 社会運動にも挺身した。 1978年に菊池寛賞受賞。 、未だ全集等はなく、伝記も書かれていない。 著書に...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ キムラ キ
人物別名 木村毅
生年 1894年
没年 1979年
職業・経歴等 歴史学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
明治飜譯文學集 木村毅編 筑摩書房
2013.1.25
『少年倶楽部』短篇選 講談社文芸文庫 編 講談社
2013.11
明治戰爭文學集 木村毅編 筑摩書房
2013.1.25
黒岩涙香集 木村毅編 筑摩書房
2013.1.25
明治人物論集 木村毅編 筑摩書房
2013.1.25
ライブラリー・日本人のフランス体験 和田博文 監修 柏書房
2011.2
ライブラリー・日本人のフランス体験 和田博文 監修 柏書房
2011.2
文芸東西南北 木村毅 著 ; 紅野敏郎 解説 平凡社
2009.9
コナン・ドイル全集 コナン・ドイル [著] ; [延原謙, 横溝正史, 木村毅] [訳] 本の友社
2006.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想