橋場 弦   (1961-)

橋場 弦(はしば ゆずる、1961年1月 - )は、日本の歴史学者、古代ギリシア史専攻、東京大学人文社会系研究科教授。 [来歴] 1984年東大文学部西洋史卒、1990年同大学院博士課程単位取得満期退学、同助手、1991年「アテナイ公職者弾劾機構の研究」で東大文学博士。 1993年大阪外国語大学助教授、2006年東大助教授、2007年准教授、2010年教授。 日本西洋古典学会常任委員。 [著書] 『アテナイ公職者弾劾制度の研究』東京大学出版会 1993 『丘のうえの民主政 古代アテネの実験』東京大学出版会 1997 『賄賂とアテナイ民主政-美徳から犯罪へ』山川出版社、2008 共編 『古代...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ ハシバ ユズル
人物別名 橋場弦
生年 1961年
没年 -
職業・経歴等 教員

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
古代ギリシア人 : 自己と他者の肖像 ポール・カートリッジ著 ; 橋場弦訳 白水社
2019.5
民主主義の源流 橋場弦 [著] 講談社
2016.1
学問としてのオリンピック 橋場弦, 村田奈々子 編 山川出版社
2016.7
アリストテレス全集 アリストテレス [著] ; 内山勝利, 神崎繁, 中畑正志 編集委員 岩波書店
2014.12
詳説世界史 木村靖二 [ほか] 著 山川出版社
2013.3
アナウンサーが読む聞く教科書山川詳説世界史 木村靖二, 佐藤次高, 岸本美緒 ほか 著 山川出版社
2013.11
古代ギリシア : 11の都市が語る歴史 ポール・カートリッジ 著 ; 橋場弦 監修 ; 新井雅代 訳 白水社
2011.8
伝統都市 吉田伸之, 伊藤毅 編 東京大学出版会
2010.5
賄賂とアテナイ民主政 : 美徳から犯罪へ 橋場弦 著 山川出版社
2008.11
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想