河井 弥八   (1877-1960)

河井 彌八(かわい やはち、1877年10月24日-1960年7月21日)は、日本の官僚・政治家。 侍従次長や第4代参議院議長を歴任する。 静岡県出身。 [来歴・人物] 1904年東京帝国大学卒業後、内務省に入省して佐賀県内政部長代理などを歴任する。 1918年に内閣法制局に移り、翌年に貴族院書記官長、1926年に内大臣府秘書官長となり、1930年から7年間にわたって皇后宮大夫兼侍従次長として昭和天皇・香淳皇后の側近として仕えた。 1938年に貴族院議員に勅撰され同成会に所属、鉄道会議議員・大日本報徳社社長を兼ねる。 また、サツマイモ栽培や砂防林の普及運動に力を尽くし、「サツマイモ博士」とい...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ カワイ ヤハチ
人物別名 河井弥八
生年 1877年
没年 1960年
職業・経歴等 内務官僚

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
河井弥八日記 河井弥八 [著] ; 尚友倶楽部, 中園裕, 内藤一成, 村井良太, 奈良岡聰智, 小宮京 編 信山社
2016.12
河井弥八日記 河井弥八 [著] ; 尚友倶楽部, 中園裕, 内藤一成, 村井良太, 奈良岡聰智, 小宮京 編 尚友倶楽部
2016.12
河井弥八日記 河井弥八 [著] ; 尚友倶楽部, 中園裕, 内藤一成, 村井良太, 奈良岡聰智, 小宮京 編 信山社
2015.12
河井弥八日記 河井弥八 [著] ; 尚友倶楽部, 中園裕, 内藤一成, 村井良太, 奈良岡聰智, 小宮京 編 尚友倶楽部
2015.12
河井弥八日記 [河井弥八著] ; 尚友倶楽部 [ほか] 編 尚友倶楽部
2015.12-
『河井弥八日記』『河井弥八手帳 』 河井弥八 [著] ; 前山亮吉, 森山優 編集・解題 ; 河井重蔵・弥八研究会 校訂 静岡県立大学大学院国際関係学研究科
2014.8
昭和初期の天皇と宮中 : 侍従次長河井弥八日記 河井弥八 著 ; 高橋紘 ほか編 岩波書店
1994.1
昭和初期の天皇と宮中 : 侍従次長河井弥八日記 河井弥八 著 ; 高橋紘 ほか編 岩波書店
1994.3
昭和初期の天皇と宮中 : 侍従次長河井弥八日記 河井弥八 著 ; 高橋紘 ほか編 岩波書店
1994.9
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想