王 献之   (344-386)

王 献之(おう けんし、344年 - 386年)は、中国、東晋の書家。 字は子敬。 王羲之の第7子。 中書令となったことから世に王大令とも呼ばれる。 [業績] 書道の大家で、父の王羲之とともに二王(羲之が大王、献之が小王)あるいは羲献と称される。 王羲之の諸子はみな能書家であり、王献之は最年少であるが書の天分に恵まれ、羲之の書より逸気に富んでいるといわれているが、骨格だけは父には及ばないといわれている。 [書風] 王献之の書の特徴の一つとして一筆書(いっぴつしょ)があげられる。 一筆書とは中秋帖などに見られる続け書き(連綿)のことで、この書風は王鐸や米芾などに影響を与えた。 [作品] 代...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ オウ ケンシ
人物別名 王献之

子敬
生年 344年
没年 386年
職業・経歴等 能書家

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
王羲之王獻之書法全集 [王羲之, 王獻之書] ; 故宮博物院編修 ゆまに書房
科学出版社東京
2015.8-2015.9
王羲之王獻之書法全集 王羲之, 王獻之 [作] ; 故宮博物院 編修 ; 河内利治 監訳 ゆまに書房
科学出版社東京
2015.8
王羲之王獻之書法全集 王羲之, 王獻之 [作] ; 故宮博物院 編修 ; 河内利治 監訳 ゆまに書房
科学出版社東京
2015.8
王羲之王獻之書法全集 王羲之, 王獻之 [作] ; 故宮博物院 編修 ; 河内利治 監訳 ゆまに書房
科学出版社東京
2015.8
王羲之王獻之書法全集 王羲之, 王獻之 [作] ; 故宮博物院 編修 ; 河内利治 監訳 ゆまに書房
科学出版社東京
2015.8
王羲之王獻之書法全集 王羲之, 王獻之 [作] ; 故宮博物院 編修 ; 河内利治 監訳 ゆまに書房
科学出版社東京
2015.8
王羲之王獻之書法全集 王羲之, 王獻之 [作] ; 故宮博物院 編修 ; 河内利治 監訳 ゆまに書房
科学出版社東京
2015.8
王羲之王獻之書法全集 王羲之, 王獻之 [作] ; 故宮博物院 編修 ; 河内利治 監訳 ゆまに書房
科学出版社東京
2015.8
王羲之王獻之書法全集 王羲之, 王獻之 [作] ; 故宮博物院 編修 ; 河内利治 監訳 ゆまに書房
科学出版社東京
2015.8
この人物の作品が掲載されている本を検索
この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想