足立 昌勝   (1943-)

足立 昌勝(あだち まさかつ、1943年4月30日 - )は、日本の法学者。 関東学院大学法学部教授。 専攻は近代刑法成立史。 東京都出身。 [人物] 中央大学法学部卒業。 日本弁護士連合会刑事法制委員会の助言者を務め、神奈川県の市と町の個人情報保護審査会委員を務めている。 また、2002年5月20日に独立した東ティモールの国立東ティモール大学に法学部を創設する運動を行なっている。 カンボジアの刑事法を立法へ [主な著書] 『Q&A心神喪失者等処遇法』(編著)(現代人文社) 『非効率主義宣言』(共著)(萌文社) 『近代刑法の実像』(白順社) 『警察監視国家と市民生活』(共著)(白順社) ...

「Wikipedia」より

この人物の情報

人物名ヨミ アダチ マサカツ
人物別名 足立昌勝

Adachi, Masakatsu

Masakatsu Adachi
生年 1943年
没年 -
職業・経歴等 法学者

本の一覧

タイトル 著作者等 出版元 刊行年月
暴走する検察 : 歪んだ正義と日本の劣化 神保哲生 [ほか] 著 光文社
2020.7
「テロ等準備罪」にだまされるな! 足立昌勝 著 三一書房
2017.4
改悪「盗聴法」その危険な仕組み 足立昌勝 著 社会評論社
2016.5
「共謀罪」なんていらない?! 斎藤貴男, 保坂展人, 足立昌勝, 海渡雄一, 山下幸夫 著 ; 山下幸夫 編 合同
2016.12
秘密保護法 宇都宮健児, 堀敏明, 足立昌勝, 林克明 著 集英社
2014.11
さらば!共謀罪 足立昌勝 監修 社会評論社
2010.5
共謀罪と治安管理社会 足立昌勝 監修 社会評論社
2005.4
Q&A心神喪失者等処遇法 : 精神医療と刑事司法の危機を招く 足立昌勝 編著 大学図書
現代人文社
2002.6
近代刑法の実像 足立昌勝 著 白順社
2000.3
この人物の作品が掲載されている本を検索

作品の一覧

この人物を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この人物と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想